マイプロテイン

マイプロテインの関税はいくら(何円)くらい?無料にする方法や金額を解説!

投稿日:2018年8月18日 更新日:

マイプロテイン 税金

マイプロテインは海外通販サイトです。つまり海外から荷物が届きます。当然、税関を通過して荷物が届くという事になります。

価格が安くて人気なマイプロテインですが、中には自宅への配達時に関税を支払うハメになってしまったという意見も見かけます。

せっかく安く購入しているのに、関税がかかってしまっては意味がないですよね・・・

それなりの金額を関税で取られてしまっては、本当に嫌な気持ちになります。

でも、関税の金額って正直どのくらいなの?っていう方多いはずです。

 

今回はマイプロテインの関税について徹底的に解説していこうと思います!

 

マイプロテインの関税について

マイプロテイン 関税

まず関税ってなに?という事ですよね。

関税とは、海外から商品を輸入、持ち込みした際に免税範囲を超えてしまった場合に課される税金の事です。

この際かかる税金として関税、消費税、地方消費税などがあります。

当然支払いをしないと税金から逃れたという事になっちゃいますね。

とは言っても、免税範囲というのが決まっているのでその範囲を超えなければよいのです!免税範囲なら税金を支払う必要はありません。

 

マイプロテインでは16666円未満は非課税

マイプロテイン 16666円

上の画像を見てください。

一番下の部分、関税についてという所ですが、16,666円以上購入すると関税がかかってしまうかもしれないという事です。

しかし、実はそれだけではなくもう少し注意するべきことがあります。無駄に関税を払わないためにも覚えておきましょう。

 

アパレル商品は関税がかかる可能性が高い(食品とは関税の条件や料率が違う)

16,666円未満でも関税がかかる場合がある

輸入制限がある製品は購入しない

重量が10Kgを超えないように

関税がかかってしまう条件としては、こんな感じですね。

 

まずアパレル商品ですが、アパレル系は基本関税がかかってしまう事が多いです。

マイプロテイン 関税 アパレル

公式サイトにも衣料品(アパレル)には関税、消費税がかかると記載されています。

これはマイプロテインでなくても同様です。アパレル製品を海外から輸入すると金額に関わらずかかってしまうみたいです。

マイプロテインのウェアなどのアパレル製品には関税がかかると覚えておきましょう。

 

やはり、少額だけど関税がかかるようですね。

 

こちらは関税が実際にかかってしまってますね。金額は少ないですが、アパレルには無条件でかかってしまうようです。

16,666円未満でもアパレルには関税がかかる可能性があるという事は知っておいた方が良いでしょう。

またプロテインなどの注文でも、16,666円ギリギリやセール時に大量に購入すると免税範囲を超えてしまう場合があります。

なるべく合計金額が15,000円くらいになるように調整するか、2回に注文を分けると関税は発生しなくなります。このあたりは上手に注文を分けるなどして対策したいですね!

 

次に輸入制限についてです。

しかし、正直輸入制限がある製品はマイプロテインの販売している製品の中にあるのか?これが分かりにくい点です。特に肉や、植物(大麻)などがあるわけでもないので大丈夫そうです。

普通にプロテインやBCAA、HMB、クレアチンなどを注文する文には輸入制限は関係ありません。

 

最後に10Kg以上だと個人使用を超えてしまうと判断される可能性があります。

あくまで免税というのは個人での使用(販売などしない)という事が条件なので、10Kg以上などの注文だと個人使用ではないと判断されてしまう可能性があります。

5Kgのプロテインを2袋とか購入してしまうと10Kgを確実に超えてしまうので、注意が必要となりますね。

ただ、このあたりについてはケースバイケースのようで10Kg超えていても関税がかからない時も有れば、セールの時に定価で2万円以上分を購入し、セールの割引が適用されて注文金額自体は13000円くらいでも関税がかからなかったりと、その時々で違う場合もあります。運という要素も絡んできます。ただ、最初から関税に対して対策しておく事は必要だと思います。

 

関税ってどのくらい?

マイプロテイン 関税 金額

実際の関税ってどのくらいの金額なの?という事ですが、一般的に数百円から千円程度です。

上の画像は実際に僕がマイプロテインで注文をした時の関税の請求ですが、このような書類になります。

関税が1,000円と、消費税等で700円かかっています。この際には、かなり多めに注文をしたと記憶しています。関税がかからない16,666円を大幅に超えてしまっていたので税金がかかってしまったという事です。

配送はヤマト運輸のプレミアム配送です。

最近ではマイプロテインの配達にはプレミアム配送を選択する方が増えていると思います。ヤマト運輸を利用した配送方法です。

 

この場合はクロネコヤマトから代引きという形で関税を請求されます。

代引なのでお金を用意して待っておけば良いですね!衣服なら合計金額の10%程度、それ以外でも10%程度かかる。そう考えておいて良いでしょう。

もしセールの時に大量に安くマイプロテインで商品を購入して、関税が最悪かかったとしても、それでも通常時に買うよりは安かったりもします。関税はその程度のものと考えておいて良いでしょう!

だからこそセールは必ず利用しましょう。または初回注文の方は紹介コードを利用しましょう。

>>マイプロテインのセールが凄い!ゾロ目の日セールは割引率最強!コスパがやばい

>>マイプロテインの紹介コード、初回購入コードはセールとの併用も可能!

 

まとめ

今回の記事ではマイプロテインの関税について詳しく解説してみました。

関税はなるべくなら支払いたくないですよね。とはいえ、もし運悪く関税がかかってしまってもそれほど大金ではありません。

一番重要なことは良いセール(割引率の高い)の時を、見逃さずに注文するという事です。

そして、なるべく大量注文の時は注文を分けるという事ですね。2万円分注文するのであれば、2個に分けましょう。

もしプレミアム配送を2個とも利用したい場合は、12,500円以上注文する必要がありますので、25,000円分の注文を2つの注文に分けるというようにすると関税は支払わなくても良いはずです。

なるべく上手に注文して、送料や関税を無料にする事でマイプロテインをより一層使いこなせるようになりますよ!

マイプロテイン

-マイプロテイン

Copyright© マイプロテインおすすめ隊 , 2018 All Rights Reserved.