マイプロテイン

マイプロテインのホエイプロテインの飲み方を解説!プロテインの飲み方を覚えよう!

投稿日:

プロテインを始めたいけれども、プロテインの飲み方がよく分からないという方は多いと思います。

特に、筋トレを始めたばかりの時はプロテインをどのくらいの量を飲めば良いとか、どのタイミングで飲めば良いのか私も分かりませんでした。

筋トレをやったら、プロテインを適当に飲んでおけば良いのだろうというイメージで考えていました。

しかし、ホエイプロテインの基本的な飲み方は覚えておいて絶対に損はないです。

マイプロテインのプロテインだけではなく、どのメーカーのプロテインを飲むとしてもプロテインの飲み方というのは変わらないからです。

今回の記事では、基本的なホエイプロテインの飲み方について解説してみます。

これから初めてプロテインを購入して飲んでみようと思っている人、既にプロテインを飲んでいるけども飲み方はこれで良いのか?と感じている方は参考にしてみてくださいね。

 

マイプロテインのプロテインの飲み方について!

インパクトホエイプロテイン 飲み方

今回はマイプロテインの中でも一番人気の「インパクトホエイプロテイン」を実際に飲んでみて、飲み方を紹介していこうと思います。

ホエイプロテインは、マイプロテインでなくとも例えば国内メーカーのプロテインであっても飲み方は基本的に同様です。

人間の体は良質なタンパク質の飲み方さえ知って、正しいタイミングで飲んでさえいれば筋肉量は増えていきます。

そのために良質なタンパク質の粉末である、ホエイプロテインを飲むのが重要です!

もちろんある程度ハードな筋トレは必要ですし、単にプロテインを飲んでいれば良いという訳ではありません。

というわけで、ここからホエイプロテインの飲み方を詳しく解説していきます。

 

プロテインの粉末を溶かす

最初に基本中の基本としてホエイプロテインは粉末となっています。

プロテインの粉末を水もしくは牛乳、豆乳に溶かすことで飲みやすくして飲みます。そのまま飲むのはほぼ不可能なので、必ずシェイカーを利用して、溶かすようにしましょう。

粉末のままでも飲めるという方もいるかもしれませんが、ほとんど無理なので素直にシェイカーを使うようにしてください。

プロテインを溶かす時に注意があるのですが、プロテインは必ず飲む直前に溶かすようにしましょう。例えばジムでの飲むのに家であらかじめ溶かした状態で持ち歩いたりする方もいますがやめておいたほうが良いです。長い期間、溶かしたままにすると成分が変化してしまう可能性があるので、飲む直前に溶かしましょう!

またお湯で溶かすと、タンパク質分が凝固してしまったりするので必ず常温か冷えた水で飲むようにしましょうね。

 

マイプロテイン 飲み方 シェイカー

粉末をしっかりと溶かすためには、コップなどで混ぜるよりも確実にシェイカーのほうが良いです!

マイプロテインではシェイカーがかなり安価で販売されているので、マイプロテインでプロテインを購入する時に同時に買っておくのがおすすめです。

>>シェイカーをチェックする

 

プロテインは水と牛乳どちらで飲むべきか?

プロテイン 水

プロテインの粉末は水と牛乳どちらで溶かすべきなのかという事も重要です。

プロテインは基本的に水で飲むようにしましょう。牛乳で飲むのが駄目なわけではありません。

水だとカロリーを抑える事ができますし、最近のプロテインは水で飲んでも美味しいです。昔はプロテインは水で飲むと美味しくなかったりしたのですが今ではそのような事はありません。

マイプロテインのホエイプロテインは、水で飲んでも非常に美味しいので水で飲むことをおすすめします!

牛乳や豆乳でプロテインを割って飲むと、更に美味しく飲めるのですがカロリー摂取量が増えてしまいます。

増量期や、よほど水だと飲めないという方以外はおすすめできません。水でも美味しく飲めるのでそんな事はなかなか無いです。

もし、どうしてもという場合には低脂肪乳や無調整の豆乳で割ると、脂質や炭水化物、カロリーを抑える事ができますよ。

 

プロテインを1回に飲む量

マイプロテイン スプーン

1回分のプロテインの量は、基本的にはパッケージに書いてあります。

どのメーカーでも袋や缶などのパッケージに記載してあるので参考にしましょう。

必要な量をスプーンですくって使用します。

 

マイプロテインの場合は、1回分は付属スプーンすりきり1杯分です。1杯分は約30g程度です。この量を1回に飲むようにします。

マイプロテインを溶かす水分量というのは特に決まっているわけではなく、150mlから300mlくらいがちょうど良いでしょう。

味が薄いと思えば水の量を減らし、味が濃いと思えば水の量を増やせば良いだけです。味が濃い、薄いというのは一口飲んでみて判断するのも良いですし、次回から作るときの量を調節すれば良いですね

1回分のプロテインの適切な量というのは決まっているわけではないですが、タンパク質は体に吸収されない分は尿などと一緒に体外に出てしまうので、吸収できる分だけをこまめに摂取するほうが良いです。

基本的に1回分として20gから最大でも50g程度を摂取するのがおすすめです。

 

1日に何回プロテインを飲めばよいのか?

1回分に30gのプロテインを飲むとして、1日に何回ほど飲めば良いのかという事も気になるはずです。少なすぎると効果はその分ありませんし、多すぎると逆に太ったりする可能性もあるのです。

この場合は現在の自分の体重から換算するのが一番良いですね!1日の摂取量がどの程度になるのかという事をです。

体重あたり1.5g~2g程度のタンパク質を1日に摂取するのが、一般的に肉体作りには必要とされています、例えばですがこれを全てプロテインから摂取したとします。(実際にはお肉や魚からも摂取します。)

例えば体重70Kgの男性が体重あたりプロテインを1.5gを飲むとすると(100%がタンパク質だとして)、105gのタンパク質を摂取するようになります。

マイプロテインであれば、約3回分ほどですね。1日に飲む量としてそれほど無理のある回数ではないと思います。

2gあたりだと140gですので、4回か5回ほど飲めば良い計算となります。4回以上となるとちょっと飲むのが厳しいかもしれないです。

しかし、実際にはプロテインだけではなく普段食べているお肉や魚、卵、乳製品、大豆製品などからもタンパク質は摂取されているので、プロテインだけから摂取する必要はないのです。

つまり1日2回、3回程度はプロテインを飲んで後はお肉などを積極的に食べるのが良いと言えるでしょう!

 

プロテインを飲むタイミングについて

回数については前の項目で書いたとおりですが、プロテインは飲むタイミングも重要です。というか、かなり大事です!

基本的には以下のようなタイミングに、プロテインを飲むのがおすすめです。

筋トレの後30分以内

起床時

睡眠前

お腹が減ったと感じるタイミング

この4つのタイミングは完璧に覚えておきたいです!

上から順に飲むべきタイミングとして重要だと、私が考えているタイミングです。多分、一般的にもこの順序のような感じになっているかと思われます。

 

筋トレの後はプロテインを絶対に飲むタイミングです、筋トレでエネルギーを使い体内でタンパク質が減少している状態なので、吸収の早いホエイプロテインを身体に流し込んであげましょう!

筋トレなくして筋肉が増えることはありません、いくらホエイプロテインを大量に飲んだとしても無駄です。プロテインは魔法の粉でもなんでもなく、努力をした上で栄養補助として飲むことで結果がついてくるのです。だからこそ筋トレをして、破壊した筋繊維に目いっぱいの栄養(プロテイン)を与えてあげてくださいねー!

 

朝起きた後も、身体から栄養が減っている状態ですので、プロテインを飲んで栄養補給です。なるべく体内(血中)のタンパク質(アミノ酸)が欠乏しないようにしてあげると良いです。

就寝前も寝ている間には、栄養補給ができないのでプロテインを飲んでから寝るのが良いでしょう。寝る前にはカゼインプロテインなどもおすすめです。ゆっくりと体内に吸収されるので、寝ている間の体内の栄養を欠かさないようにできます。

お腹が減ったと感じる時にはプロテインや、他のタンパク質の多い食品を摂取するようにすると筋肉がつきやすくなります!

 

まとめ

今回の記事ではマイプロテインのホエイプロテインの飲み方について書いてみました。というよりも、一般的にホエイプロテインの飲み方についてですね!

基本的にはホエイプロテインの飲み方は全て一緒です。

カゼインプロテインなどの吸収が、ゆっくりしているプロテインの場合は、飲むタイミングが睡眠前のみなどと違ってきますがホエイプロテインは全て同じです。

ホエイプロテインは体内への吸収が早いので、筋トレ後や起床時などの体内にすぐに栄養を吸収、摂取させたいタイミングで必ず飲むようにしましょう。

一度プロテインの飲み方を覚えてしまえば、ずっと使える知識なので最初に覚えておきたいですね。

ぜひ今回の記事を参考にしてみてください。

 

プロテインの飲み方が分かったら、次は美味しいプロテインの味もチェックしておこう!

>>マイプロテインのホエイプロテインの味のおすすめ!人気の味を徹底紹介してみる!!!

マイプロテイン

-マイプロテイン

Copyright© マイプロテインおすすめ隊 , 2018 All Rights Reserved.